当ホームページの記載内容は全て高知県庁生協組合員を対象としています
生活便利帳
 

住所不明組合員のみなし自由脱退手続きについて(公告)

2017年度「住所不明組合員のみなし自由脱退手続き」について下記のとおり公告します。

[対象組合員]

2018年3月31日を基準日とし、過去2年以上にわたって所在確認ができず、かつ生協利用が無い組合員のうち、1999年以前に県を退職した者を対象とします。

[公示期間]

2018年4月10日(火)~2018年4月24日(火)

[対象組合員の名簿閲覧]

公示期間中は対象者名簿を県庁生協総務課に備え置き、組合員及び組合員と同一生計を営む家族のみ閲覧可能とします。

公示期間中に所在確認ができた者については「みなし自由脱退」の対象者から除外します。

[閲覧後の処理]

公示期間終了後、所在が確認出来なかった組合員については「みなし自由脱退者」として、「高知県庁消費生活協同組合定款10条」により理事会で脱退処理を行い、当該年度末に脱退するものとします。そして、その結果については次の総代会に報告します。

[みなし自由脱退処理後の対応]

「みなし自由脱退」処理後に、当該組合員本人から組合員継続の申し出があり、所在確認ができた者については、再度組合員登録を行い、出資金は基準日の出資残高とします。

また、当該脱退処理を行った者から、出資金の「払い戻し請求」があった場合には、基準日における出資金残高額を返還します。

[名簿閲覧申し込み・問い合わせ窓口]

高知市丸の内1丁目2-20
高知県庁消費生活協同組合 総務課
電話 088-823-9050 ファックス 088-872-2165

2018年 4月 9日
高知県庁消費生活協同組合
理事長  山下 久人